ヒューマックスエンタテイメント

大好きな街「新宿」で
お客様の笑顔を増やしたい

本社在籍 一般社員(新宿コパボウルにて通訳・翻訳を担当)
林 婷婷2016年入社

語学力を活かせる、楽しい職場を求めて

中国福建省の出身です。大学卒業後に、ネット上の求人情報を見て日本語と中国語、自分の語学力を活かせるのではないかと、ヒューマックスエンタテイメントに応募しました。特に、学生時代に新宿でアルバイトをしていて、人が多く賑やかな“新宿という街”を気に入っていたのです。その新宿で働けるのではないかと思ったこと。また、スポーツも大好きで、ボウリングも友達といつもやっています。そのことからアミューズメント系の仕事に関わりたいと考えたのです。

中国からのお客様にも、安心してプレイしていただきたい

外国人の利用客の増加もあり、入社後すぐに新宿コパボウルで、中国からのお客様の通訳業務を担当し始めました。主に受付や予約電話の対応などを行っています。予約はネットでもできますが、やはりまだ電話での問い合わせが多いですね。受付の際は、料金やルールの説明を丁寧・確実にするよう心掛けています。とりわけ利用料金を勘違いされると、お客様自身にご迷惑をかけてしまうので、特に気を付けています。

働き始めてまだ1年経っていないですが、一緒に働いている上司や先輩たちがとても丁寧に指導してくれるので、仕事にもだいぶ慣れてきました。ボウリングをしているお客様の生き生きとした表情を見ていると、私も楽しく働けます。ちょっとしたスポーツ観戦をしているみたいな感じです。

もちろん、お客様に心置きなくゲームを楽しんでいただくため、トラブル等が発生した際は素早く対応できるよういつも目を配っています。

英語でのお客様対応も目指しています

ボウリングは幅広い年齢層のお客様に人気がありますが、今は夏休みなので、昼間でも学生のお客様が多い印象ですね。また、週末は外国人観光客が大勢いらっしゃいます。近くに中国人に人気のホテルもあり、新宿コパボウルは夜遅い時間帯でも楽しめるので、お陰様でたくさんのお客様に来場いただいています。

特に中国からの観光客を中国語でご案内してご満足いただいた時は、本当にやりがいを感じますね。私のほかにも、もう1名、中国に留学経験のある男性社員がいて中国語が話せますが、やはり人数が少ないので必要とされている、頼りにされているという実感があります。

現在は中国語でのお客様の対応が中心ですが、今後は英語を学んで、英語圏からのお客様のフォローもできるようになりたいです。近々、TOEIC試験にチャレンジするので、仕事が終わって帰宅してから勉強の毎日です。